にゃぽ主任の雑記帳

Digital Gadget好きでスマホと言えばiPhoneです。
クルマはBMW-MINI(R56)に乗っています。過走行のため、チューニングというよりはメンテ中心になっています。
新しもの好きな目線で日々のことを気負わず書いています。

まだまだ乾燥した状態にあって、湿度が40%を下回る日が続いているので、加湿器を導入することに。

多少電気代は目をつむっても、メンテのしやすさとか、カルキの粉が飛ばないとかを考えると沸騰式一拓に。

でもなかなか種類が無いです。
USBとかのヤツは沸騰式ではなく超音波式だし。。
USBの電力では、お湯わかないって💦

いろいろ回ってみて、現品限りのヤツがあったのて少し迷ったけど購入しました。







ツインバードの加湿器です。
一時期Amazonはじめどこでも品薄だったけど、最近は在庫が潤沢になってきた感じです。


IMG_9876

IMG_20210211_174206


加湿能力は1回分の給水(約8時間分)で鉄筋8畳の部屋を5~10%程度湿度を上げる程度で、強くはないけれど、湿度上げすぎで結露が発生するほどでもなく、ちょうどよく感じます。

それに、沸騰式の加湿器で湿度をあげると、部屋の温まりも良く、ほっとさせてくれる感じがいいと思いました。

部屋で過ごすことが多いこの頃です。
気温がそれほど高くない日は、窓を開けて空気を入れ替えながらだと
CO2の濃度も下がり、集中して在宅勤務に挑めますしね。

CO2濃度計も気になるんですが、
これとか、精度はいいんでしょうか?



部屋には、小窓、押し開けるタイプがあるのですが、
網戸がついていないので、短時間であれば、虫の侵入も気にならない程度なんですが、
ずーっと開けていると、結構入ってきてしまいます。

image001


ということで、この窓枠に網戸をマジックテープで設置してみることに。


まずはホームセンターで
網戸
マジックテープ
網戸の端を保護するテープ
両面テープ
を準備しました。




早速作り始めます。

サイズを測って、網戸をカットし
image003

image005

image006


テープで端を保護
image007


窓枠側もきれいに掃除しておきます
image002

image004




両面テープを網戸と、窓枠に貼って
image008

image011


現物でサイズを微調整して完成
image013


これはいいです!


開けっ放しにしても、虫が入ってこないし
風通しも良いしで
かなり気に入っています。

IMG_9207
近所のスーパーで、2キロ980円
それも国産❗

早速買ってきて、下ごしらえです。

焼いて食べたら
柔らかーい♪

クセになりそうです。

たっぷりあるので、イロイロな味付けで食べてみようかと思います。

Web会議等を接続しっぱなしの状態で
打ち合わせ以外の仕事をしているとき、

基本はマイクをミュート状態でいるんだけれど、
ふとした時に呼び出されて、
Web会議のアプリ画面をアクティブにしてから、
マイクミュートを解除するという動作が、
特にいろいろソフトを立ち上げていたり、
複数個所にリモートデスクトップ接続をしていたりという場合に、
スムーズにミュート解除できないことがあって、
イライラというかもやもやすこと多数。

マイク自体にミュートスイッチがあるものを導入しようかとか
真剣に悩んだんだけど
(実際は購入しかかった)

ちょっと探してみたところ、
ソフトで実現できそうなので、
まずは試しということで導入することに。

その名も
MicMute

インストールして、常駐させておけば、
設定したショートカットキーを押すたびに、
マイクのミュートがON/OFFします。

結構便利です。

これで気に入らなければ、
真剣にミュートボタンがあるマイクを導入してもいいかな?
と思っています。

どうしても、机の周りの荷物が多い。
マルチディスプレイにして、机の上をさらに広く使いたいので
棚でも増設するか?

と思ったけれど、大きな棚を1から用意するほどでもないし、
適度な場所もないので、1段の棚を壁に設置することにした。


ただ、壁に穴をあけて強引にっていうのも、
賃貸物件を考えるとやりにくいし・・・

なので、以前、ディスプレイを壁かけにしたときに使った

壁美人を使って、棚を設置することにした。

この壁美人は、特殊なシートごとホチキスのハリで打ち込んで強度を保って設置できる仕組み。ホチキスのハリなので、跡が目立たず、賃貸の壁にも使用しやすいです。ホチキスと侮るなかれ、強度は十分な感じ。

収納 壁掛け STARPLATINUM シェルティシリーズ
【 ホッチキス/ホチキスで止めるだけ 】 壁美人




棚には付属のガイドが入っていて
IMG_9152


指示通り、カッターで四角に切り抜く
IMG_9153


棚を設置したい位置にガイドを貼り付け
IMG_9154


ホチキスで止めていくんだけど、付属していた専用のステンレスのホチキスはさびにくいとのこと
IMG_9156


ホチキスで特殊シートごと打ち付けた
IMG_9157


ガイドのおかげで位置はばっちり
IMG_9158




棚側の引っ掛ける部分。こちらは簡単な構造
IMG_9159


棚を引っ掛けるように設置して完了
IMG_9160


ちょっとした荷物をおいていい感じ
IMG_9161

マルチディスプレイになって、
在宅環境もバージョンアップしたのですが、

ノートPCを2台ともディスプレイに接続できたので
机の上を広くするために、本体は棚へ置くことに。

ということで、もう1台キーボードが必要になったので
購入することにしました。

同じエレコムのキーボードでも良かったのですが、
ちょっとでも横幅を短くしたかったので、
ロジクール マウス キーボード セット MK240n
にしました。


箱にまで、カラフルって書いてあるし(笑)
IMG_9145


USBドングルは、箱のこの部分にありました
IMG_9146


机の上に並べた状態です。
FullSizeRender


エレコムのものと比べ、少し強度が足りない感じで
強めにキータッチすると本体がたわみますが、十分許容範囲だと思います。

付属のマウスも何の変哲もない3ボタンマウスですが、
動きにギクシャク感もなく、
ドングル1個でキーボードとマウスの制御ができるのは、
ノートPC用としてはプラスポイントだと思いました。



Bluetooth方式と違い、基本ドングルをさすだけで認識するし、
ペアリングの必要もないしで、ワイヤレスキーボード&マウスは
基本無線式の選択がいいと思います。